お腹が張る

便秘、ガス溜まりでお腹が張る苦しさを解消する

お腹の張りをスッキリしたい!

 

おなかが張ってなんだか気分がすっきりしない。
ガスがたまって、我慢していたらお腹がいたくなってくる。
お腹に違和感をかかえていたら、何事にも集中しにくいですよね。

 

このサイトはお腹の張りと便秘に悩まされていた私(管理人)の体験にもとづいて作成しました。

 

お腹のハリの原因は、便秘とガスだけではないですが、便通がよくない、理由はわからないけどガスがたまりやすいという女性に読んでいただけるとうれしいです。

 

申し遅れましたが、このサイトは管理人のミホが作ってます♪
(もちろん右の画像はイメージ画像です!)

 

 

 

 

お腹スッキリしたくて試してみました

ステラの贅沢青汁

カゴメラブレ

青汁でお腹スッキリを目指す

体験記事を見に行く

 

商品ページはこちらです

ラブレでおなかを快調に!

体験記事を見に行く

 

商品ページはこちらです

 

 

誰でも経験したことがある膨満感

便秘でお腹が張る

便秘は女性にやはり多いものだと思いますが、お腹の張りはやはり誰でも一度は経験したことがあるものではないでしょうか?
お腹が張る要因として考えられるものは、ひどい便秘・消化管に溜まったガス(おなら)・胃の機能低下・お腹に炎症や腫瘍がある・妊娠等の様々な理由が取り上げられます。
しかし、やはり便秘やガスが溜まってしまったこと。消化機能の低下が一番多い理由だと思います。
しかし、食物繊維を取っているのに全く改善が見られないという悩みを抱える方も多くいるそうです。
便秘や消化機能に良いとされている食物繊維ですが、摂取の仕方を誤ると腸が詰まってしまったり、たっぷりの水分と一緒に摂らないと便は硬くなり便秘が悪化してしまったり、便秘のタイプによってはガスが溜まって、お腹が張るなどの症状が出てきます。
また、食物繊維はたっぷりな水と一緒に摂取をしないと逆に効果が無く、お腹の張りや便秘を悪化させてしまいます。摂取する際は”水をたっぷりめに”を心がけるようにする必要があります。

 

食物繊維が効果ある場合もない場合も

また豊富な栄養のある青汁なども便秘解消に役立つとも言われています。
蛋白質・炭水化物ばかりを摂取した食生活になると必然的に便が硬くなるとも言われています。しかし、野菜をどっさりと摂取をするのも、とても大変です。
そこで栄養価の高い青汁をサラダの代わりに摂取をするだけでも野菜の食物繊維不足なども防げ、便秘にとても役立つアイテムにもなります。
また解消方法には腹部をマッサージを行うという手段もあります。腸に流れに沿ってコの字型に便を流してあげるイメージで行います。しかし、もしも張ったお腹を押して痛いようでしたら、絶対に行わないでください。

 

また下剤を乱用することで、消化器官の機能が低下し腹部を張るという例も聞きます。
下剤を使用する際は使用量が間違っていないか?いくら出ないからといっても下剤はお薬です。使用方法を誤ると最悪、腸機能の著しい低下や自然排泄が出来ない下剤依存を引き起こしかねません。