お腹の張り 妊娠初期

妊娠初期のお腹の張りの解消法

妊娠初期のお腹のハリは一時的なものです。

 妊娠初期のお腹の張り。とても違和感があってつらいですよね。
 お腹のなかがチクチク。
 まだお腹が大きくなっているわけでもないのに、どうして張りを感じるんだろう?と不安になる方も多いかと思います。

 初期段階の妊婦さんのお腹の張りはいわゆる、一般の人が感じる膨満感とは全く違うところに原因があります。
 妊娠すると子宮が大きくなって、その他の体の部分を圧迫します。
 大きくなるとその部分の筋肉も必要になるので、硬くなりなんだか体の中で張りを感じるということになります。

 通常、この張りが1日数回程度なら問題ありません。安定期に入ると、自然に解消されていきます。ただし、恒常的に感じる。数時間おきに強い張りを感じるという場合は、子宮の収縮による張りの恐れがありますので、必ずかかりつけの産科医に相談してください。

普段便秘の方はさらにキツくなることも

妊婦の便秘にはオリゴ糖。赤ちゃんでもスッキリできるので安心。

 妊娠すると黄体ホルモンが分泌されるのでガスがたまりやすくなる傾向があります。
多くの人が経験することなので、通常快便の方が少し便秘気味になるぶんには、気にすることはないと思います。

 ただ、1週間以上出ないという方は、便秘がストレスになってしまうこともあるので、なんらかの対応が必要でしょう。

 産婦人科で便をやわらかくする薬も出してもらえますが、普段から便秘気味というかたは、オリゴ糖などを服用してみるのもひとつの方法です。

 オリゴ糖は、体内の善玉菌であるビフィズス菌をサポートすることで知られています。
 便秘解消だけなら、お茶でもサプリでもいいと思うんですが、オリゴ糖は赤ちゃんでも飲めるので、最も副作用が少ない便秘サポート食品だと言えます。

 お子さんが便秘の場合にも使えますし、料理にまぜることもできますので、家族の健康への配慮にも役立ちますね。

↓東尾理子さんも愛用したカイテキオリゴ↓


お腹が張る!苦しい!膨満感を自宅で解消する方法トップへ戻る